愛知教育大学付属図書館

  • TWITTER
  • ブクログ
  • ENGLISH
  • モバイル
  • ホーム
  • 利用案内
  • 資料検索
  • アクセス
  • お問い合わせ

資料検索

HOME > 資料検索

資料検索

論文検索

雑誌記事索引集成データベース(学内専用)

明治から現在まで、全国誌および地方誌の雑誌記事を検索できます。
皓星社刊『明治・大正・昭和前期 雑誌記事索引集成』を基にデータが更新されています。

< 利用方法 >  学内から1アクセスのみ利用可能です。

<利用するには>
1. 雑誌記事索引集成をクリックします。
2. 検索窓へ検索語を入力します。
3. 利用が終了したら、画面右上の「ログアウト」をクリックしてください。

新聞記事検索(学内専用)

聞蔵Ⅱ

< 概 要 >
「聞蔵Ⅱビジュアル」は、朝日新聞・AERA・週刊朝日の記事検索ができるデータベースです。
新聞は1879年以降の記事から検索が可能です。

< 利用方法 >  学内から1アクセスのみ利用可能です。

<利用するには>
1. 「聞蔵Ⅱビジュアル for Libraries」をクリックします。
2. 「スタート画面へ(SSL)」をクリックします。
3. 記事検索画面が表示されます。
4. 検索語を入力し検索します。
5. 利用が終了したら「ログアウト」をクリックしてください。

中日新聞記事データベース

< 概 要 >
中日新聞と東京新聞の朝夕刊の記事検索ができるデータベースです。
1987年4月以降の記事を収録しています。
愛知、岐阜、三重、長野、滋賀、福井の中部地方各県版、三重、岐阜、愛知県下の全地方版も検索できます。

< 利用方法 >  学内から1アクセスのみ利用可能です。

<利用するには>
1. 中日新聞・東京新聞記事データベースをクリックします。
2. 「中日新聞」「東京新聞」から対象を選択します。
3. 記事検索画面が表示されます。
4. 検索語を入力し検索します。
5. 利用が終了したら「ログアウト」をクリックしてください。

ヨミダス歴史館

< 概 要 >
読売新聞の記事を明治7(1874)年の創刊号から最新号まで検索できるデータベースです。

< 利用方法 >  学内から1アクセスのみ利用可能です。

<利用するには>
1. 「ヨミダス歴史館」をクリックします。
2. タブを選択します。
3. 検索語を入力し検索します。
4. 利用が終了したら「ログアウト」をクリックしてください。

ELNET

< 概 要 >
全国新聞・雑誌記事紙面データベース。全国紙,地方紙,業界紙を含む新聞約100紙,雑誌約50誌の記事を一括横断検索可能です。 検索対象はこちら

<利用対象者> 愛知教育大学 教職員・学生

< 利用時間 > 参考カウンターサービス時間  平日 月-金 9:00-12:00 12:45-17:00

< 利用方法 > 図書館の蔵書検索コーナーから利用できます。参考カウンターへお申し込みください。

< 問 合 先 > 参考カウンター

東洋経済デジタルコンテンツライブラリー

< 概 要 >
「週刊東洋経済」,「会社四季報」など、東洋経済新報社の主要コンテンツ26点を収録。

< 利用方法 >  学内から1アクセスのみ利用可能です。

<利用するには>
1.「東洋経済デジタルコンテンツライブラリー」をクリックします。
2.検索語を入力して検索します。
3.利用が終了したら「ログアウト」をクリックしてください。

事典・辞書検索(学内専用)

ジャパンナレッジ

< 概 要 >
「字通」「日本国語大辞典」「日本大百科全書」「デジタル大辞泉」などの事典辞書系コンテンツ、「イミダス」「現代用語の基礎知識」「東洋文庫」「週刊エコノミスト」などのコンテンツを検索できます。

< 利用方法 > 学内から1アクセスのみ利用可能です。

<利用するには>
1. 「ジャパンナレッジLib」をクリックします。
2. 「ログイン(法人)」をクリックします。
3. 検索窓へ検索語を入力します。
4. 利用が終了したら、画面右上の「ログアウト」をクリックしてください。

利用方法の詳細説明はログイン後の画面上にある[使い方]を参照してください

官報・法令検索(学内専用)

官報情報検索サービス

< 概 要 >
官報(本紙、号外、政府調達公告版、資料版、目録)を検索できるデータベースです。
昭和22年5月3日以降~当日発行分(当日分は午前8時30分以降に公開)までの官報が対象です。

<利用対象者>  愛知教育大学 教職員・学生

< 利用時間 >  参考カウンターサービス時間  平日 月-金 9:00-12:00 12:45-17:00

< 利用方法 >  官報情報検索サービスは図書館の蔵書検索コーナーから利用できます。
            ID、PWが必要ですのでカウンターへお申し込みください。

D1-Law.com

< 概 要 >
現行法規、判例体系、法律判例文献情報などの検索ができる第一法規の法情報データベースです。

< 利用するには >
1.「D1-Law.com」をクリックします。
2.検索語を入力して検索します。
3.利用が終了したら「ログアウト」をクリックしてください。

電子資料

電子ジャーナル・電子ブック利用上の注意

・学内からアクセスして各データベースの閲覧ができない場合は、パソコンのプロキシ設定をはずして下さい。

・電子ジャーナルの利用にあたっては、提供者の示す利用上のルールを守る必要があります。
 以下の禁止事例について十分ご注意ください。

禁止事例
大量のダウンロード
学術研究、調査研究以外の目的での利用
内容の改変、編集等
他者への複製物の供給、あるいは配布

★ルール違反とみなされた場合には、利用停止等の措置を受けることがあります。

電子ジャーナル (学内専用)

タイトルから検索

■電子ジャーナルリスト

利用方法
本学で契約している電子ジャーナル・電子ブック、および無料で公開されている雑誌のタイトルを検索することができます。
閲覧したい資料を検索してご利用ください。

パッケージ(提供者)から検索

■Cinii(サイニイ) : NII 論文情報ナビゲータ(国立情報学研究所)

・国立情報学研究所が提供する論文情報ナビゲータ。日本の学協会が発行する学術雑誌等から論文を検索したり、愛知教育大学が機関別定額制契約(NACSIS-ELS)をしている論文本文は画面上で表示したり印刷したりすることができます。
(論文本文の表示は 井ヶ谷地区(大学キャンパス)からのみ利用可)

■科学技術情報発信流通総合システム(J-STAGE)

(科学技術振興機構が電子化した国内の学協会発行の学術雑誌)

■Science Direct(Elsevier Science社)サブコンソーシアム

(エルゼビア社の電子ジャーナル(サブコンソーシアム版)が井ヶ谷地区(大学キャンパス)からのみ利用可)

■SpringerLink(Springer社)

(Springer社の電子ジャーナルが井ヶ谷地区(大学キャンパス)からのみ利用可)

学外から検索

電子資料の一部は学外からも利用できます。
利用方法に関しては次の利用マニュアルをご覧ください。

利用可能なコンテンツ

■CiNii(国立情報学研究所)【マニュアル】

■Science Direct(Elsevier Science社)【マニュアル】

■SpringerLink(Springer社)【マニュアル】

マニュアルにも記載されていますが,セキュリティの観点から,以下の点に関してご注意をお願いします。

・ IDとパスワードの管理
ユーザ認証に使われるIDやパスワードは大学で利用する他のシステムにもログインが可能になってしまうため、管理は徹底して行い、他者に貸す・ 教える等の行為は非常に危険ですので絶対に行わないようにして下さい。

・共用パソコン利用時の注意事項
共用で利用しているパソコンでログインした場合は、退席する際は、必ず利用しているブラウザ(InternetExplorerなど)を閉じて下さい。ログインした状態で席をはずすと、 非常に危険です。

・パソコンのOSの更新
パソコンのOSは常に最新の状態(Windows Update等)にし、セキュリティ対策をして下さい。
また、サポートの切れたOS(Windows XP等)は利用しないようにして下さい。

タイトルから検索

■電子ブックリスト

利用方法
本学で契約している電子ジャーナル・電子ブック、および無料で公開されている雑誌のタイトルを検索することができます。
閲覧したい資料を検索してご利用ください。

パッケージ(提供者)から検索

■Maruzen eBook Library

(利用条件  1タイトルにつき 1アクセス)

■AMS eBooks

(American Mathematical Society によるContemporary Mathematics 1980~2015)

■SpringerLink(Springer社)

(Springer によるBehavioral Science/Humanities, Social Science, & Law/Mathematics and Statistics/Education 2013~2016)

   
国立国会図書館 図書館向けデジタル化資料送信サービス(学内者向)

国立国会図書館が提供する「図書館向けデジタル化資料送信サービス」の利用ができます。

< 概 要 >
国立国会図書館がデジタル化した図書や雑誌のうち、絶版等の理由で入手困難な資料を閲覧複写できます。
現在のサービス対象は図書、古典籍、雑誌、博士論文の4種類で、合計約131万点です。
検索後に「国立国会図書館/図書館送信限定」と表示される資料が対象です。

<利用対象者>  愛知教育大学 教職員・学生

< 利用時間 >  参考カウンターサービス時間  平日 月-金 9:00-12:00 12:45-17:00

< 利用方法 >  職員証、学生証、図書館利用者カードを提示の上、参考カウンターへお申込み下さい。

図書館向けデジタル化資料送信サービスについて http://dl.ndl.go.jp/ja/about_soshin.html

PAGETOP